【TOKIO謝罪会見】山口達也メンバーは芸能生活にピリオドを打ちたかったのか?

TOKIOの山口達也メンバーのニュースが連日話題になっていますね。
現役アイドルの強制わいせつ容疑となると、そりゃもう世間やマスコミは興味しんしんです。

そういう僕も、山口メンバー以外の4人の謝罪会見を生放送で見ましたが、率直な意見としては「かわいそう」でした。
もちろん他の4人がってことです。
僕は一般人ですが、同じ男として同情しました。

いやー、やっぱり同じグループのメンバーが不祥事を起こしたことで謝らないといけないのは辛いですよ。
何も悪いことはしていないのに、同じグループと言うだけで連帯責任であることを強要されるのはどうなんでしょう?
山口メンバーがわいせつ行為をしたのは、残りの4人とは全く関係ありませんから。
「酒の飲み過ぎをもっと注意してやればよかった、みたいなことを他のメンバーも言ってましたけど、それももう大人なんだし、ねえ。
酒のことについても、他のメンバーに責任はまったくないと思いますよ。

まあTOKIOは10代の頃から一緒で信頼関係も相当なものでしょうから、ひとりひとり少なからず責任は感じているんでしょうねー。

とうことで今回の会見を含めて分かったことをいくつか書いてみたいと思います。

城嶋リーダーの話は分かりにくい

会見では質問に対して城嶋リーダーが答える場面も多かったですが、とにかく話が分かりにくかったです。

・全部が全部ハッキリ言えないので言葉を選んでいる

・アドリブなので頭がまわらない

・メンバーの不祥事にショックを受けている

・不祥事なので神妙なトーンで話さないといけない

恐らく上記のような事情や感情がいろいろ混ざってあんな感じになってたんでしょうけど、他のメンバーが比較的短いセンテンスでハッキリと話していたので、リーダーの支離滅裂感が余計に際立っていました。
まるで追い詰められた政治家の答弁を聞いているようでしたねー。

山口メンバーはリーダーのあんな姿をどんな気持ちで見てたんでしょうか。

松岡くんは熱い男

一人、涙を流して熱く語っていましたね。
やはり想像通り熱い男なんだなと思いました。

嫁は「松岡くんちょっと演技がかってない?」なんて言ってましたが、まあ俳優でもあるので確かに少しはそういった面もあるかとは思いますが、個人的には好感度アップです。

というか、芸能界の会見なんてのは例えそれが謝罪会見であっても、良くも悪くもひとつのエンターテイメントなんですよね。
本人たちも分かっているとは思いますが、多少なりとも演技が必要なショーアップされた空間なわけです。

まあ松岡くんは本当に、相当悔しかったし悲しかったんだろうなと思います。
解散も辞さないといった強い気持ちがメンバーの中で一番感じられました。

長瀬くんはやっぱりカッコいい

うちの嫁も言ってましたが、やっぱり長瀬くんは男前ですねー。
ああいうシチュエーションなのに、というかああいうシチュエーションだからこそ、余計にイケメンぶりが際立つというか。
ほら、よく言うじゃないですか、喪服姿の女性が何か知らないけど美しく見えるみたいな。

何にせよ、彼は年齢を重ねるごとにかっこよくなっていますね。

国分くんは冷静沈着

僕の中で、国分くんは何というかちょっと薄情なイメージがあったんですよね。
松岡くんや山口メンバーは見ての通り熱い男ですし、長瀬くんは顔からして男らしい。
城島リーダーにしても、一番年上だけあってメンバー全員を温かく見守っている存在じゃないですか。

その点、国分くんは一人だけ真面目というか、ちょっと何考えているか分からないような所がありますよね。

「『TOKIOにまだ席があるのであれば戻りたい』というコメントに関しましては、23年間一緒に走ってきたからこそ、そんな甘えた言葉は山口から聞きたくなかったです」

今回の事件を受けて、彼が司会を務める朝の番組「ビビット」で、国分くんは山口メンバーに対してこんな突き放した言い方をしていました。

僕はこれを聞いた時、「やっぱり国分は冷たいなー」と思いました。
それだけTOKIOのことを思っている証拠なんだから、それくらい言わせてやってよ!と。

でも、世間ではこの国分くんのコメントはおおむね好意的に受け止められているようですねー。

確かに、「本当に本人の事を思っているなら厳しいことを言うのは当然だ。むしろそれが愛だ!」みたいなこと言う人が多いですけど、それって本当にそうなんでしょうかね?
必ずしも、誰もがそれに当てはまるとは限らないんじゃないのかな?
その人との関係性にもよると思うんですけどねー。
僕が残りの4人の立場なら、メンバーのことを守ってあげたい、かばってあげたいって考えてしまうと思うんですよ。

まあ国分くんも立場上、世間体のことを考えてああいう発言をせざるを得なかったのかもしれませんけどね。

確かにセクハラを受けた女子高生の気持ちを考えれば、山口メンバーの「席があるなら戻りたい発言」はいただけなかったのかもしれない。

でも、それを否定する意見ばかりなのはちょっと気持ち悪いというか、4人のうちの1人でもいいからちょっとでもかばってあげる素振りを見せてくれてもよかったのになーなんてのが、一般人の僕の率直な感想です。

山口メンバーは芸能界を辞めたかった?

これは完全に憶測ですが、そう思ってもおかしくないほどの事件ですよね。
酒に酔ってたとは言え、さすがに未成年の女性に迫るなんてことはあってなならないことです。

というか、逆にそういう酒乱の気があるのによく今まで何もなかったなと。
20年も30年も芸能界の第一線でやってきてたのに、なぜこのタイミングでこんな事件を起こしてしまうのか理解に苦しみます。

そこで浮上するのが、実は芸能界を引退したかったから、半ばわざと事件を起こした説です。

いや、多分それはないですよ?ないんですけど、アイドルって一般の人が思っているより大変な職業じゃないですか。
あのクラスになると欲しい物にも不自由しないでしょうし、いい家に住んで、いい暮らしして、うらやましい限りですけど、だからこそ満たされない部分もあるというか。

繊細な人なら特に、自分って何なんだろうとか、このままでいいんだろうかとか、苦悩する面もあったりすると思うんですよね。
そういったストレスから山口メンバーはアルコールに走った感があるんですけど、ある時「もういいや」と。
もうそろそろ、いいんじゃね?と。

いや、別に意識的・計画的に酒を飲んでわざと不祥事を起こしたとかではなくて、お酒が入って少し理性が失われた時に「えーい!」って感じで何かが弾けたみたいな。
彼の中のパワーバランスがアルコールと性欲に支配されて、普段薄々とあった「タレント辞めて楽になりたい」といった気持ちが表に出てきた、みたいな。

でもこういう感情って、売れっ子タレントなら誰だって多かれ少なかれ持っていると僕は思いますけどね。

こういう不祥事があった時に、世間では「お酒が入って性欲に負けた」みたいな見方をされがちですが、売れっ子のタレントなら上記のような感情も多かれ少なかれ持っているということは、頭に入れておいた方がよさそうです。

いやーでもホント、あのレベルの芸能人になるとプライベートも心から休めないでしょうし、お金とか名声とかでは満たせないものって絶対あると思いますし、幸せってなんなんだろう?なんて考えちゃいますね。

まとめ

男の僕からすると、ぶっちゃけジャニーズの中ではTOKIOがダントツで好きなグループだったので、今回の事件は普通にショックです。

これが、嵐の誰かだったらまだよかったのに・・・なんてのは口が裂けても言えませんが。

今後のグループの選択肢としては、ワイドショーでも挙げられていましたが

1.TOKIOを解散
2.TOKIOの活動休止
3.山口メンバー脱退
4.山口メンバーを待つ(それまでは4人で活動)

こんな感じですが、解散だけは避けたいですね。
最悪、山口メンバーは脱退になっちゃうかもしれませんけど、それでもTOKIO自体は存続してほしいと個人的には思います。

TOKIOの今後の動きにも引き続き注目していきたいと思います!

【2018.5.7 追記】

結局、山口メンバーはジャニーズ事務所を契約解除になっちゃいましたねー。
本人が強い辞意を事務所側に伝え、ジャニー喜多川社長と城島リーダーが協議した結果、それを受理したとのことです。

いやー、予想していたとはいえやはり実際に脱退となると寂しいものです。
残りの4人の心中を考えるとなんだかやりきれない気持ちになりますねー。

とは言え、メンバーも100ある内の0.01%位は山口メンバーがこういうことになるんじゃないかっていう思いはあったと思いますけどねー。
いや、ほんの0.01%位ですよ。
自分たちも意識してないくらいのものです。

僕ら一般人なんて所詮芸能人のそれこそ100ある内の1%くらいしか見えてないですからね。
テレビや雑誌の彼ら彼女らなんて、その人のほんの一部分ですから。
今でこそSNSとかでタレントのプライベートも身近に感じられがちですけど、それでもその人のことなんて到底知りえませんし。

なので、僕ら一般人からしたら山口メンバーが事件を起こしたとき、突然の出来事で驚きますが、彼のことを知っている周りからすれば「あー、やっちまったかー」なんて、世間の感じ方とは違ってた可能性も十分ありますよね。
だからこそ余計に4人からすれば「防ぐことができたかもしれない」って気持ちが強くあるのかもしれません。

4人になっちゃったTOKIOですが、彼らならそれでもやっていけるはず。
てかやっていってほしいですよね。