ひよっこのヤスハルこと古舘佑太朗が歌いながらブチ切れた理由は!?

nagashiuchiです。

朝の連ドラ「ひよっこ」が終わりましたね。
ひよっこロスなんて人も多いんじゃないでしょうか?
あ、最初に断っておくと私はほとんどひよっこを見ていません!
すみません、ウソつけない性格なんで言っときますね。

ただほとんどって書いたのは、まったく見たことがないわけではなくて、会社のお昼に食堂でテレビがあるんですけど、そこで会長がNHKつけて見てたりするんですよね。
僕はそれを見るともなく見てたことがあったわけです。

ミュージシャンが多く出てるひよっこ

その時気になったのは、俳優が本業じゃない人も結構出てるなーってことです。
それもミュージシャン関係の人が多いのかな?
例えば銀杏BOYZの峯田さんや、元サラバーズの古舘佑太郎くんシシド・カフカなど、音楽好きな人からしたら「おっ」と思ったのではないでしょうか。

ヤスハルは元バンドマン

もちろん僕もそんな一人で、中でも古舘佑太郎くんが出ているのはめちゃくちゃ意外でした。ヤスハルっていう役で出てるんですよね。
彼がThe SALOVERSってバンドを活動休止させたのは知ってたんですけど、その後どうなってるのかは知りませんでした。最初見た時は嬉しくなりましたねー。

上にも書いた通り、彼はThe SALOVERS(サラバーズ)っていうロックバンドのボーカルとして活躍していました。僕はこのバンドがとても好きでして、CDとかもほとんど持っていますよ。一時期ほんとずっと聴いていましたね。車でよく流してたので嫁も口ずさめるようになったくらいですw

The SALOVERSについて書き出すとそれだけで1記事書けちゃうので、詳しくはまた今度の機会にしたいと思いますが、せっかくなんで少しだけふれておきましょう。

親は古舘伊知郎さん

知っての通り彼はあの古舘伊知郎さんの息子。最初はイケメンだなーって思ってましたけど、よく見るとめっちゃ面影ありますよねw
僕はこのThe SALOVERSをYOUTUBEとかでたまたま知ったんですけど、最初は古舘伊知郎の息子だとは知りませんでした。まあ珍しい苗字なのですぐに気づきましたけどね。

親が有名人のミュージシャンは意外と多い

二世タレントって「親の七光り」とか言って、あまりいい印象持たない人もいたりするじゃないですか。「どうせコネ使ってんだろ」とかって。
でも僕はよく思うんですけど、「有名人を親に持つミュージシャン」に関していえば、親云々じゃなくて純粋にすごい人が多いですよ。

例えばオカモトズのベース・ハマ君はダウンタウンの浜ちゃんの息子だし、DRAGON ASHのボーカル降谷さんは古谷一行の息子です。他にもマイナーなところでいうとトライセラトップスの和田さん(上野樹里と結婚した人です!)は料理家・平野レミさんの息子ですね。

なんだか僕の趣味が出てしまったせいか、ロック畑の人ばかりになってしまいましたがw

でも確実に言えるのは、上記の人たちはいずれもロック業界ではとても人気があるし、実力も実績も申し分ないってことです。

いずれも親とは畑違いなので、たとえ親の名前使ったところでその影響なんてたかがしれてるし、音楽業界は技術やカリスマ性で評価されるシビアな世界なので、そこでずっと第一線でやれてるってことは彼らは間違いなく本物ですよね。

むしろかわいそうっていう見方もできます。たまたま親が有名人ってだけで、何も知らない人がそれだけ聞いたら偏見持って見られちゃうみたいな。まあ、それを乗り越えてこそ本物だってのも言えますけど。

話がちょっとそれちゃいましたね。音楽の話は特に熱くなっちゃうnagashiuchiです。

お待たせしました!ブチ切れ動画です

タイトルに書いた通り、ヤスハルこと佑太朗君のブチ切れ動画をお見せしましょう。

これはThe SALOVERSのライブ映像でして、サリンジャーっていう初期の名曲を唄っているんですが、曲の終わり間際になって佑太朗くんが何かを叫びだし、最後はブチ切れてマイクを投げ捨てて帰って行く様子が収められています。

※いい感じのところから途中再生するようにしていますので、全部見たい人は最初から再生してみてくださいね。

新しいバンドが始動!

この記事書くために色々調べてたら、どうやら新しいバンドが始動するそうですねー。
その名も「2」。これは楽しみだ!気になる人は要チェックです。

それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする