ZOZOTOWNのプライベートブランドが販売開始!オーダーメイドの内容も明らかに

どうも!
今日もZOZOTOWNで買い物したnagashiuchiです。

ZOZOTOWNのプライベートブランドが販売開始

前にZOZOスーツと共に発表になっていたZOZOTOWNのPB(プライベートブランド)の全容がいよいよ明らかになってきました。

いよいよ発売開始だそうです。

遅れていたゾゾスーツも配送開始

・・・ってあれ?
プライベートブランドはゾゾスーツと連携してるんじゃなかったっけ?
生産が遅れててまだ誰も手にしてないはずじゃないの?
ってことは、ゾゾスーツの発送も始まったってこと?

なんて思ってたら、こんなメールが。

※クリックで拡大します

どうやら、ようやく発送が始まったようです。
僕は予約開始日から1週間経ったくらいに注文したんですけど、さていつ届くのかな。

まあ気長に待とうと思います!

プライベートブランド第1弾の商品は?

で、プライベートブランドに話を戻すと、まず最初に商品として発売されたのは、Tシャツとデニムパンツです。
誰もが着られるベーシックなアイテムなので、第一弾目としては妥当なところでしょうか。

で、以前の記事でも書いてたのですが、プライベートブランドに関してはいくつか疑問点がありました。

それは大体以下のようなことです。

・本当に体のサイズに合わせて1枚1枚オーダーメイドなの?

・注文から発送まで時間がかかるんじゃないの?

・価格が高くなるんじゃないの?

・ジャストサイズだけじゃなく好みで調整できるの?

本当にZOZOTOWNがオーダーメイドで生産するのか?

まず「本当にオーダーメイドなのか?」ということですが、商品ページに以下のような説明がありました。

ZOZOSUITで計測した細かなサイズデータに基づいて、あなたの体型に合ったZOZOオリジナルのアイテムをオーダーメイドでご注文いただけます。着心地はもちろん、あなたの体型を考慮した、あなた専用の美しいシルエットラインで仕上げます。アパレルと科学の融合による未体験のフィット感をどうぞお試しください。

はい、どうやら本当にオーダーメイドだそうです。
1枚1枚、計測したサイズに基づいて作っていくってことでしょうねー。
それじゃないとオーダーメイドって言えないですし。

まあでも、ネット通販でオーダーメイドっていうのは今じゃ決して珍しくないのかもしれません。

オーダーメイドなのにリーズナブルな価格設定

ですが、僕が驚いたのはその価格。

デニムパンツが3,800円
Tシャツに関しては1,200円で買えちゃうとのことですからびっくりです。

要は、もうユニクロ価格じゃんこれ!ってことです。
自分に合わせたサイズで作ってくれるのに、価格はユニクロ並にリーズナブル。

これ買わない理由ないでしょ(笑)

いやーでもどうかな?
ずっとこの価格のままなのかな?
徐々に価格を上げてたりするんじゃないのかな?

あるいはとりあえず第一弾目の商品は目玉価格として出しておいて、後から出てくるのはそんなに安くないパターンとか。

まあこれらの価格が今後変わるかどうかは置いといて、初めのアイテムを安くすることで注目度を高めて試してもらうっていう狙いは絶対あるでしょうね。

いわゆるディアゴスティーニ商法というやつです(笑)

オーダーメイドなのに最短で翌日配送

でもさらに驚いたのは、注文してから届くまでの早さ。
なんとオーダーメイドにもかかわらず、最短で翌日に届くというからびっくりです。

ということは、生産は国内で行うのでしょうか?
中国とか海外に発注してたら翌日なんて絶対に間に合わないですもんね。
ZOZOの商品ページでいつもなら「生産国」って欄があるのですが、このオーダーメイド商品に関してはその記載はなかったので気になるところです。

ちなみに僕は知り合いの服屋さんにオーダーメイドで服を作ってもらった事がありますが、かなり時間がかかりましたね。

まず全身のサイズをメジャーで細かく測ってもらうのに時間がかかる。
さらにそのデータを持ち帰り、サイズに合わせて服を作るのにもかなりの時間を要します。
その時作ってもらったのはカッターシャツだったのですが、結局届くまで2週間くらいかかりましたよ。

でもまあそりゃそうですよね、その人のサイズに基づいて生地を裁断してイチから裁縫していくんですから時間がかかるのは当然です。

なのに、このZOZOTOWNのプライベートブランドは最短で届くと。
まあ最短なのでバラつきは絶対あるとは思いますけど、一体どうやったらそんなに早く作れるのでしょうか?
服ってそんなに早く簡単に作れちゃうものなのでしょうか。
どんな仕組みを作ればそんなに効率よく作れるのでしょうか。

疑問が解決するどころか、どんどん分からないことが出てきますね(笑)
この辺の事は何か分かったらまた記事に書こうと思います!

自分の好みに合わせてサイズのアレンジも可能

さて最後の疑問。
ジャストサイズだけではなく、そこからさらに好みでサイズ調整とかできるのか?

結論から言うと、可能です。
あ、見出しにも書いてましたね。

商品ページにはっきりと記載がありました。

あなたサイズをあなたのお好みでサイズ調整することができます。
着丈や胸囲を少し大きめにしてゆったり着てみたり。
お好みがある場合は自分でカスタマイズしてみましょう。

さらにこんな画像も。


※クリックで拡大します

※クリックで拡大します

胸囲や肩幅、ウエストやヒップまでサイズ変更が可能のようです。

画像を見る限りでは3cm刻みで指定できるみたいですねー。
画面上では切れて載ってないですが、さらに左右で-6cmや+6cm・・・ってのも選べそうです。
(ウエストはさすがにジャストより下は選べないようになってますが)

これで例えば、裾の長さなんかも今流行りの短めクロップドにしてみたりとか、自分なりにデザインアレンジが出来そうなことが分かりましたね。

さすがに半袖Tシャツを長袖みたいな長さに袖丈を指定するなんてことはできないでしょうけど(笑)

最後に

いやー、書いてるだけでめっちゃ楽しみになってきましたねー!

他にもいろいろお伝えしたいことあるんですよねー。
ファスナーの長さやジーンズの色落ちなんかも、一人一人に合わせた最適なものにしてくれたりだとか。

まあでも全部書いてると収拾がつかなくなりそうなので、まずはご自身で確かめてみてください!

ZOZOTOWN プライベートブランド
http://zozo.jp/pb/

ZOZOスーツが届き次第、早速オーダーメイド体験してみたいと思います。
使用感などレビューする予定なのでお楽しみに!

関連記事です。

ZOZOTOWNのクーポンに関するお得な裏技について書いています。
当ブログの中でもかなり上位の人気記事なのでぜひご覧ください!

ZOZOスーツについて、採寸以外の使い方もできないか考察しています。