ゾゾタウンの限定クーポンが条件無しに!?その他、得する裏技の紹介も

言わずと知れたファッション通販サイト「ZOZOTOWN」
今や、おしゃれ好きには欠かせないサイトですよね。

何を隠そう、服が好きな私はよく利用させてもらっています。
一時期は狂ったようにゾゾで服を買い漁ってましたねー。
毎週のように荷物が届くので、嫁さんにはよく嫌な顔されてましたよ!

その甲斐もあり(?)、周りからはZOZOマスターなんて呼ばれる程になった僕が、ZOZOTOWNに関する裏技や得する情報なんかを今回お教えしますのでお楽しみに。

ZOZOTOWN人気の秘密

さて、そもそもZOZOTOWNはなぜこんなに人気があるのでしょうか?

いちファンとして考えてみました。

新しい試みを常に追求している

ZOZOTOWNを運営しているのはスタートトゥデイという会社ですが、ここの会社は常に新しい試みで業界や世間を驚かせています。

少し前だと、客が送料を自由に決められる「送料自由」が話題になりました。

また、着るだけで全身のサイズが測れるなんて近未来的なスーツを、なんと無料配布したことで業界をあっと言わせたことは記憶に新しいですよね。

さらに最近では「おまかせ定期便」といった新しいサービスも始まりました。

こちらは自分に合わせてコーディネートされたアイテムが定期的に届く面白いサービスです。

商品数、ブランド数の豊富さ

何といってもショップ・ブランドの豊富さはZOZOTOWNが国内最大級でしょう

定番どころのビームスやシップス、ユナイテッドアローズ、ジャーナルスタンダード、アーバンリサーチ、ナノユニバース・・・。

若者を中心に人気のあるブランドやセレクトショップが、同じサイト内でひしめき合ってます。

上記のような有名ショップの商品を一斉に並べて比較しながら選べるのですから、ファッション好きにとってはまさに楽園。
ただなんとなく眺めてるだけでも飽きないです。
毎日のように新商品も追加されますからねー。

ZOZOTOWN独自のクーポンがある

また、ゾゾタウンでは2~3日おきに限定クーポンが発行されています。

その割引金額は1000~3000円と対象ショップによってまちまちですが、他の通販サイトが発行するクーポンとちょっと違うのは「○○○円以上で使用可能」という、いわゆる利用金額に縛りがないところ。
なので場合によってはものすごく安く買えちゃいます。

ZOZOTOWN限定クーポンで無料の商品をゲット!

クーポンを使ってタダ同然で商品をゲットするために私がよくやるのは、深夜0時になってすぐにゾゾタウンにアクセスすることから始まります。

厳密には、0時になる前にZOZOTOWNのトップページを開いておき、0時付近になると何度もリロード(更新ボタンを押す)。

そこで新しいクーポンに切り替わったのを確認し、クーポン対象商品全体を表示したところで、ソート条件を「価格の安い順」に並べ替える

すると・・・

なんと、無料で手に入る商品が並んでたりするのです!

特にバーゲン時期なんかだとよくありますよ、このパターン。

なんでこんなことになるのかというと、例えば1000円クーポンが発行されているとき、対象アイテムの中にはそれ以下の価格(1000円以下)で売られている商品がなぜかあったりするので、そういった商品はクーポンを使えばすべて無料で買えてしまいます。

ただし対象金額以下だからといって、その差額分のお金を逆にもらうことはできませんが(笑)

なので、気になる商品があれば、片っ端からカートに入れてとりあえず確保しましょう!
なにせ他の皆さんも結構これを狙っているので、無くなるのがめちゃくちゃ早いのなんの。

「在庫あり」の表示なのに、いざカートに入れようとすると「タッチの差で在庫がなくなりました」なんてことはよくあります。

もしかしたらZOZOTOWN関係者にだけ事前に次はどのブランドのクーポンが発行されるのか情報が漏れているんじゃないの?なんて疑いたくなるくらいに無くなるのが早いんですよ。
次にどのブランドが来るのか知っていれば、まず確実に無料商品をゲットできるはずですからねー。
0時になる前にそのブランドを安い順に並べて、無料になる金額の商品の中から気に入ったのをお気に入りに入れておけばいいわけです。
何も知らない僕たちがトップから入ってクーポン対象商品を選んでソートして・・・って手順を踏んでる間に楽々ゲットできます。

しかし、そもそもなんでこんな状態になってるんでしょうかね?
ショップ側としてもそれは果たしてOKなのでしょうか。
担当の人が金額を設定し忘れている?
その都度、価格変更をするのが面倒?
それとも、バーゲン時期にも売れなかったからとりあえず無料にしとけばいいやって感じ?

いずれにしても、僕ら消費者からすれば嬉しい事このうえないんですけどね(笑)

ちなみにクーポンを使う際に気を付けたいのは、
クーポンは1商品に1回しか使えないということ

なので、どの商品に使うかはよく考えて買う必要があります。

何回でもクーポンを使用する方法がある

さて、ここで裏技をひとつ。

ゾゾタウンのクーポンは一度限り使用可能と言いましたが、実はそれを何回も使えるようにする方法があるんです。

その方法とは、複数アカウントを持っておくという方法です。

ゾゾタウンではメアドさえあれば会員登録ができてしまうので、複数アカウントを作っておけばその分だけクーポンを使用することができるわけです。

※必ず家族などに登録してもらいましょう!
ZOZO側としては決して推奨してないと思うのであくまで自己責任でお願いしますw

この方法、今でこそうま味が薄れている感がありますが、少し前ではかなりメリットのある手法でした。

どういうことかというと、少し前までゾゾタウンでは

ゾゾプレミアム(※2017年7月末で終了)という有料サービスがあり、これに入っていれば月に何度でも送料無料で商品を発送することができていたのです。

なんとこれ、最初の2ヶ月はお試し期間で月額料金を払うことなく無料で利用できていたんです。

なので、ずっと送料無料にするために2ヶ月ごとに新しいアカウントを作るという裏技があったみたいです。

そうすることで、常に無料で送料無料のサービスを受けることができてたわけですねー。

いやあ、ズルいことを考える人がいるものですw

他にもあるZOZOTOWNの裏技テクニック

さて上記のテクニックの他にも、私自身が発見したゾゾタウンの裏技がいくつかありますのでこっそりお教えします。

条件付きの限定クーポンを無条件にする

これは私が実際に、偶然発見したものです。

その時、私はいつものように限定クーポンを使用し買い物をしました。
しかし、その時買った商品が後日になって品切れであるという連絡がきました。

それは仕方ない。
購入したのに品切れなんて初めてでしたが、そういう時もあるのでしょう。
ただ、もっと早く分かればよかったのに・・。

品切れとなった今、その際に使用していたクーポンの有効期限はとっくに過ぎていました。

なので私が欲しかったブランドの商品はもうクーポンで割引された価格で買うことはできません。

クーポンの有効期限内に品切れだと分かっていれば、他の商品に使用することもできたはずなのに・・・。

これ、クーポン返ってこないんですか??

と私はメールのお問合せからゾゾタウンに対して主張してみました。
お気に入りのブランドのクーポンが次にいつ発行されるかなんてわからないからです。
そんなの待ってられないですからね。
その欲しい商品もいつまでもあるとは限りませんし。

で、どうなったか。

結果は、なんとあっさり返ってきたのです。

しかもここがポイントなのですが、その返ってきたクーポンの詳細を見ると期限こそあるものの(1週間位なので通常より長い)、対象となるブランドが限定されず無条件となっているではないですか!

つまり、最初私が使用した時のクーポンは、もちろん使える対象ブランドが限られていたのですが、返ってきたクーポンはその縛りがない状態。

ゾゾタウンが扱うブランドの中には、メーカーとの契約があるのかクーポン対象に絶対にならないブランドとかもあったりするのでこれはとてもラッキーでしたね。

まあこの方法は狙ってできるものではなく、クーポンを使用して買った商品がたまたま品切れだったので実現したことだったのですが、もし同じシチュエーションがあれば参考にしてみてくださいね。

迷ったらとりあえず確保

カートに関するテクニックもあります。

よくあるのは、自分が欲しい商品の残りが「あと1枚です」など残り少なくなっている時。
さて、皆さんならどうしますか?

そういう時は、とりあえず迷わずにカートに入れちゃいましょう!

なぜなら、ゾゾタウンではカートに入れた時点で在庫が暫定的に確保されます。

なので他人に取られたくないのなら、とりあえずカートに入れた方がいいのです。
その時、他の人から見ればその商品は「完売しました」となっているはずです。

ただし、気を付けなければいけないのは
いつまでもカートに入ってるわけではないということ。

当然ですが、一定時間が経つと元に戻ります。

ショッピングカートの有効期限

ZOZOTOWNのショッピングカートの有効期限は、商品をカートに入れてから「300分(5時間)」となります。
300分(5時間)」を過ぎるとカートに入れた商品は自動的に削除されます。
また、お客様が商品を入れてから無動作時間※が「15分」続く場合にも自動的にカートから商品が削除されますので、ご注意ください。
カートに商品を入れた段階で商品は確保されますが、ご注文を確定されるまでは、購入したことにはなりませんのでご注意ください。

※無動作時間:「ページ移動をしない」「ネット接続が途中で途切れる」「ブラウザを閉じてしまった」等

なんと最長5時間までは保管されるようです。

ただし、途中で他のサイトに行っちゃったりすると、その後15分で元に戻されるみたいなので注意が必要ですね。

在庫ゼロでもあきらめないで!

欲しい商品があったのに、買い時を逃してしまい売り切れになってしまった。
どうしても欲しいけど、ZOZOに無いならもはやこれまでか・・・。

いやいや、あきらめるのはまだ早い!
ゲットできる可能性はまだまだ残っていますよ。
そんな時は深呼吸して気持ちを落ち着かせて、以下の方法を試してみましょう。

タッチの差で逃した場合はひたすらリロード

さっき気になった商品はとりあえずカートに入れて確保しちゃいましょうって話をしましたが、逆にいうと自分が買おうとした商品が完売だった場合でも、もしかするとまだ買えるチャンスがあるってことですね。

在庫が無いように見えても、他の誰かがまだカートに入れてるだけの状態かもしれないからです。

なので僕はその商品がどうしても諦められない時、数分おきにリロード(更新)して在庫数が戻っていないか確認したりします(笑)もう執念ですね。

すると、たまにですが在庫が復活する時があるので、その時はすぐさま「カートに入れる」をポチッ!

なんだかリアルのバーゲンで取り合いするおばさま方のようですねw

その在庫無し商品、ZOZOTOWN以外でも売ってるかも?

しばらく待ってみても、リロードを連打しても在庫が戻らない。
そんな時は、他のサイトに在庫が無いか見てみましょう。

そうなんです。
あまりに簡単な話ですが、その商品はZOZOTOWNだけで扱っているとは限りません。
多くの場合、特に有名なブランドであれば他のサイトでも出品している可能性は高いです。

僕の場合、ZOZOTOWNで買えないと判断した場合はまずamazonを確認します。

さすがに品揃えはかないませんが、それでもそこそこのアイテム数が出品されていますので、お目当ての商品の在庫が無いか確かめてみる価値は十分あります。

というか僕はamazonプライムの会員なので、ZOZOポイントよりamazonでポイントを貯めたいってのも正直あるんですよね。

送料についてもZOZOTOWNは一律200円ですが、amazonならプライム会員だと送料無料に設定されている事が多いので、同じ商品を買うのならamazonで買った方がおトクというわけです。

ちなみにさっき確認したら、amazonプライムが1ヶ月無料で試せるキャンペーンみたいなのをやってたので、この機会に試してみると幸せになれるかもしれません。

amazonプライム30日間無料体験を見てみる

まあZOZOTOWには限定クーポンという必殺技があるので、目当ての商品がクーポン対象になってたら、そこはやっぱりZOZOTOWNで買った方が得です。
クーポンが利用できるなら、送料200円分のロスなんて軽々ペイできますからねー。

僕の場合、amazonでも商品が無ければ、その後は楽天、Yahoo!ショッピングなど大手モールをチェック。
それでも無ければ、最終的にはブランドの公式通販サイトに行きつきます。

なぜ公式通販サイトが最後なのかと言うと、基本的に公式サイトはどこも送料無料のハードルが高めだからといった単純な理由です。

あくまで最初にamazonを確認するというのは僕がたまたまamazonプライム会員だからってだけです。
もしあなたが楽天やyahoo!ショッピングの方が利用する機会が多いのであれば、そちらを優先して確認するようにしてくださいね。

全身コーディネートしてくれるサービスが登場

ZOZOTOWNはただ服がおトクに買えるだけのサイトではありません。

裏技とは少し違うかもしれませんが、最近新しいサービスが始まったのをご存知でしょうか?
その名も「おまかせ定期便」。

こちらがあらかじめ伝えておいた要望に沿って、プロがコーディネートしてくれたアイテムが毎月届くというサービスです。

詳細はこちらの記事に書いていますが、気に入らなければ送料無料で返品も可能です。

尚、こういった全身コーディネートサービスはZOZOTOWNだけではありません。

中にはアフターフォローが充実していたり、好きな時にコーデ買いできたりと、ぶっちゃけこの点に限っていえばZOZOTOWNより優れた通販サービスは多いです。

コーディネート例で気に入ったのをポチっとするだけで、ちゃんとしたスタイルが一式届くので、おしゃれ初心者はもちろん「それなりの恰好はしたいけどコーデ考えるのめんどくせー」って人にぴったりのサイトをまとめてますのでぜひ参考にしてみてください!

まとめ

以上、ゾゾタウンで使える裏技・小技のテクニックでした。

ぜひ参考にして楽しいゾゾライフを送ってくださいねー!

以下、関連記事です。

ZOZOTOWNのプライベートブランドはどこまでオーダーメイドできるのか解説しています。

話題のZOZOスーツについて、おすすめの使い方などを書いています。

ZOZOTOWNでの返品・交換に関することをまとめています。
「返品・交換対象外」と書かれている商品でも返品できるケースがあったりしますので必見です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする