ZOZOTOWNのおまかせ定期便が初心者から上級者までお勧めできる理由!

nagashiuchiです。

皆さん、ZOZOTOWNで服買ってますか?
その圧倒的な品ぞろえの前にしり込みしたりしていませんか?

ゾゾタウンはゾゾスーツやプライベートブランドに続いてまた新しいサービスを開始しました。

ZOZOTOWN おまかせ定期便
http://zozo.jp/teikibin/

定期便って聞くとamazonの定期おトク便を思い出しちゃう僕ですが、どうやらZOZOTWNのおまかせ定期便はそれとは内容が少し異なるようです。

面倒な洋服選びはゾゾにおまかせ!
あなたの好みと体型データを分析して
似合うコーディネートを定期的にお届けします。

ざっくり説明しますと、事前にこちらの希望を伝えておき、それに合わせたコーディネートが定期的にあなたの元に届きますよーといったサービスです。
話題のZOZOSUIT(ゾゾスーツ)にも対応しているので、サイズ感もばっちり反映されるとか。
おしゃれ革命は着々と進んでいるようです。

このサービスのポイントをいくつかあげてみます。

○支払いは気に入った商品だけ

届いた数点の服を試着して、その中で気に入った商品だけを買い取ることになります。
それ以外の商品は1週間以内に送り返す必要があります。
返品送料は無料とのこと。※届けてもらう送料は一律200円が必要

○自分の体型や趣味嗜好に合わせてくれる

事前にヒアリングした内容に基づいて、専門スタッフが毎回5~10点ほど服をピックアップ。
自分に最適な商品を届けてくれます。
さっきも書いた通りゾゾスーツにも対応しているので、体型情報も正確に伝えることができます。

○届く商品はコーディネートされている

アパレル経験豊富な専門スタッフが、コーディネート(服の組み合わせ)まで考慮したうえで服を選んでくれています。
おしゃれ初心者には特に喜ばれそうですね。

○参考例や着こなし術をまとめたレターも同封

届いた服の詳細情報やどのように着こなせばいいのかなど、具体的に書かれたレターも一緒に届けてくれます。
自分で服を選ぶ際の参考にもなりそうですね。

初心者から上級者までおすすめできる

このおまかせ定期便ですが、僕的には、おしゃれ上級者から初心者まで幅広くお薦めできるサービスだなと感じています。

コーディネートが苦手な人にぴったりなので、もちろんおしゃれ初心者にはありがたいサービスだと思いますが、実はそれだけじゃないんですよね。

幅広い「何買えばいいの?」に応えてくれる

服を買う時によく「何買えばいいか分からない」ってのがありますが、これは同じ言葉でも二つの意味があります。

ひとつは、おしゃれ初心者が何買えばいいか分からない時。
どんな感じの服が自分に似合うか分からないし、どうやってコーディネートすればいいかも分からない。
そんな状態の時に使う「何買えばいいか分からない」です。

そしてもうひとつは、おしゃれ上級者が今までにいろいろ服を買って揃えたうえで言う「何買えばいいか分からない」。

別に今持ってるのでもいいんだけど、どうせならもっとおしゃれの幅を広げたい。
コーディネートの手数を増やしたい。
さて次は何を買おうかな・・・っていう意味で使うパターンですね。

このように、同じ「何買えばいいか分からない」でも、それを言う人によって全然意味が変わってくるんですね。

おまかせ定期便は、その両方の「何買えばいいか分からない」ニーズをカバーしてくれそうですよね。

それが僕がこのサービスを初心者から上級者までお薦めできる理由です。

時間をかけずに掘り出しモノを発掘できる!

もう少し掘り下げて考えてみますと、服を買う時の動機って2つパターンがあると思うんですよ。

1つは、あらかじめ「胸ポケットのついた無地の長袖Tシャツが欲しい」なんて、自分の中である程度どんな服が欲しいか決まっている時

もう1つは、明確に欲しいものがあるわけではなく、何かいいものはないかサイト内を見て回る時

欲しいものが決まっている時だと、やることは明確ですよね。
自分の中で買いたい服っていうのがあるので、それにたどり着くように検索条件とかを入力していけばいいわけです。

でも2つ目のパターンの時って、僕もそうなんですけど結構迷います。

自分の中で明確に欲しい服があるわけではないので、検索条件をどうやってしぼっていけばいいかはっきりしないんですよね。

ZOZOTOWNには膨大な量のブランドの扱いがあり、たくさんの服が出品されています。

今試しに数えてみましたが、メンズだと47万点。
レディースはなんと85万点もの服があります。

いくら服探しが楽しいといっても、この数の服の中からひたすら取捨選択していくのはひと苦労です。

まあ最低限メンズかレディースかは絞れますが、さてその先どうするか。

トップスやボトムスなど服の種類で絞る。

価格の上限を決めて絞る。

お気に入りのブランドで絞る。

人それぞれ絞り方はあると思いますが、いつも大体同じになってくるんですよね、こういうのって。
絞り方が大体いつも同じなので、新着以外は毎回同じ服が検索結果として出てきます。

たとえば、お気に入りのブランドで絞るなんてのは「毎回同じ」の最たるものですよね。
たまには自分のリミットはずして他のブランドも見てみろよ!っていう。

まあお気に入りのブランド内でコーディネートするんだ、って決めちゃってる人はそれでもいいんですけど、せっかくZOZOTOWNには140万点を超える服が揃っているので、たまにはその膨大な選択肢の中からいいものを選んでいくって楽しみ方をしてもいいと思うんです。

そこで利用したいのが、このおまかせ定期便です。
自分で探す事をあえてせず、その名の通り「おまかせ」にしてみるという楽しみ方です。

人の行動や思考って自分でよほど意識していないと、知らず知らずのうちにパターン化しまうもの。
他人に選んでもらって刺激をもらうことで、新しい発見が必ずあるはずです。

もちろんメインは無難を求める初心者

おしゃれ初心者におすすめできる理由は他にもあります。

僕は同じおしゃれ初心者でも2パターンあると思っていて、
それは「積極的おしゃれ初心者」と、「消極的おしゃれ初心者」の2つです。

積極的おしゃれ初心者ってのは、
今はまだおしゃれの事良く分からないけれど、今後はどんどんコーディネートのこととか勉強していろんな服を着てみたい」ってタイプ。

一方、消極的初心者は、
おしゃれに特別興味もないし今後も恐らくオシャレを目指していくことはないけど、周りからダサいやつだとは思われたくないので、無難でいいからそれなりのコーディネートを取り入れたい」ってタイプです。

両方おしゃれ初心者なのは変わりないのですが、本質は全然違いますよね。

で、意外と男性で多いのは2つ目の消極的初心者じゃないのかなーなんて感じています。
そして傾向としては、このタイプの人はめんどくさがりが多いです(笑)

そりゃまあそうですよねー。
もともと興味がないものにそこまで時間かけてられないってのがありますし、あくまでオシャレ動機は他人の目なわけですから。

ZOZOTOWNのおまかせ定期便は、もちろんどちらの初心者にもおすすめですが、消極的初心者であれば他のサイトのコーディネートサービスを利用するのも全然アリです。

というのも、ゾゾのおまかせ定期便はその名の通り定期的にコーディネートが届くんですよね。
届いて気に入らなければ返品する仕組みなんですけど、次に来るのは最短でも1ヶ月後です。
その次も、自分の気に入ったアイテムが手に入るとは限りません。

めんどくさがり屋さんの消極的タイプなら、きっとこう思うのではないでしょうか。

そこそこのおしゃれでいいから、もっと手っ取り早くコーディネート商品が欲しい!

そう思うのであれば、届くペースがスローなZOZOTOWNのコーディネートサービスにこだわる必要はありません。
定期的にではなく、自分のタイミングで手に入れたい人も多いでしょうし。

ZOZOTOWNの他にもコーディネートされたアイテムをそっくりそのまま買うことができるサイトって結構あるので、そちらも検討してみると世界が広がりますよ!
ファッション通販は何もゾゾだけにこだわる必要はないんです。

疑問点や気になる点

便利で楽しみなサービスですが、少し疑問に思うことや懸念点もいくつかあります。

まず、返品するまでの期限について。
不要だった商品を返品するまでの期間が1週間っていうのはどうなの?って感じですね。
受け取りから1週間ってことになってますが、例えば宅配ボックスに配達後、出張かなんかで実際に受け取るまでに1週間以上経ってしまってたら、その商品は全て買い取りになるわけですよね。

まあZOZO側としては買ってもらえるかどうかわからない状態で長く預けているとリスクがあるので、早く返してもらいたい気持ちも分かりますが、それにしても1週間というのは短い気がします。

あと予算的なことですよね。
最初に「予算感を教えてください」という項目でカテゴリ別に大体の予算を選ぶ箇所がありますが、一番安い選択肢でも「~5000円」なのが気になります。
なるべくリーズナブルでおしゃれを楽しみたい僕にとって、もし全部が5000円前後の商品だったら少し厳しいです。

せめて「~3000円」くらいのリーズナブルな選択肢がほしいところではありますね。

で、例えばですけど「~3000円」コースを選んだ人のレターには「~5000円」コースのコーディネート例なんかを載せておくと。
もう少し予算くれてたら、こんなにいい服をおすすめできてましたよーって感じで。

まあでもやっぱり服は1アイテム5000円前後は出さないときついのかなー。
この辺はZOZOTOWNがリーズナブルなイメージをつけたくないって気持ちがうすうす感じられて興味深いです。

服ほどセット販売を勧めやすいものはない

このサービスのポイントはやはりコーディネートされてるってのがミソでしょう。

アパレル経験豊かな専門スタッフが、予算感やテイスト、体型などに合わせてコーディネートしてくれるとのことなので、まず変なものは届かないはずです。

ただ、もちろん予算のこともあるので、届いたもの全部を購入するわけにはいきません。
かといって、せっかくコーディネートで組み合わせてある服を、どれかひとつ単品で買うのはおしゃれ初心者なら気が引けるはずです。

これとこれを合わせること前提で選びましたよーって言われているのに、どれかだけを選ぶのはとても勇気がいるはず。
そういった心理をうまくついたサービスだと思いますね。

要はこれはセット販売みたいなものです。
これを買った人は、この商品も合わせて買うと便利ですよ、使えますよ。みたいな。
紙おむつを買った人におしり拭きも勧める、みたいなことです。

服ってあんまり買い慣れてない人は1枚1枚単品で見てしまいがちですが、実はそうではありませんからね。
基本的にはトップスとボトムスといったように、他のアイテムとの相互関係で成り立つものです。
だからこそおしゃれ初心者は何買えばいいか分からないってなるんで、こういったサービスが出てくるのも必然的ですよね。

まとめ

さて、初心者から上級者まで幅広く楽しめるサービスだということが分かって頂けましたでしょうか?

僕もさっそく試してみようとは思ってるんですが、やっぱり予算的なことで少し迷ってるんですよねー(笑)

上でも書いた通り、1アイテムがそれぞれ5000円近くで届くかもと思うと、いくら返品可とはいえ二の足を踏んでしまってます。

ゾゾスーツとも連動しているとのことなので、とりあえずゾゾスーツが届くのを待ってからにしようかなー。

余裕がある人はぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする