GLAYの全楽曲やPV・ライブ映像を音楽ストリーミングサービスで楽しむ方法

nagashiuchiです。

今やストリーミングサービスで音楽を楽しんでいる人は多いと思います。

月額1000円に満たない金額で、世界中のいろんなジャンルの音楽を手軽に楽しめるのはとても魅力的です。

過去にも記事を書いていますが、僕もspotifyで毎日いろんな音楽を楽しんでいますよ。

spotifyでも大物邦楽アーティストの配信は物足りない?

そんなストリーミングサービスですが、使いこなしているとやっぱりちょっとした不満ってのはどうしても出てきます。

中でも多いのは、「なんであのアーティストがないねん!」ってことですよね。
当然サブスクとはいえこの世の全ての音楽を網羅してるわけじゃないのは分かりますが、ふと聞きたくなったアーティストを探して無かったりするとがっかりします。
spotifyに関してはヒットしている洋楽のメジャーどころはほぼ網羅している印象ですが、邦楽の大物アーティストについては配信がないのもあったりします。

尚、こちらの記事で具体的に配信のあるアーティストとないアーティストを調べて書いていますので参考にしてください。

GLAYはストリーミングサービス配信が無いのか

僕たち世代なら誰もが知ってるGLAY。

現役でも活動していますが、過去にヒットを飛ばしまくっていた彼らの曲をふと聴きたくなったりしますよね。
しかし、GLAYの楽曲はspotifyでの配信がありません。
あるのは現時点ではエグザイルとのコラボ曲のみです。

ちなみに最近話題のAmazon Music Unlimitedには、GLAYの楽曲が配信されているようです。

・・・といっても網羅というにはほど遠い感じですね。
オリジナルアルバムは今のところなく、アルバムは『THE GREAT VACATION VOL.2』というベスト盤から11曲が抜粋され、あとは最近の単発シングルのみとなっています。
数えてみると全部で23曲でした。

なお『THE GREAT VACATION VOL.2』というベスト盤では、僕ら30~40才くらいの世代ならみんなが知っている「HOWEVER」「グロリアス」「BELOVED」などを聴く事ができます。

そういった過去のヒット曲のほんの一部だけでいいから聴きたいって人は、Amazon Music Unlimitedでいいかと思います。

GLAYの楽曲は専用アプリで全曲視聴が可能

そんな状況の中、GLAY公式のサブスクリプション型音楽アプリが誕生したとちょっと前に話題になりました。

主なコンテンツ内容はこんな感じです。

【無料版】

・GLAY最新情報(最新の活動情報、ライブ情報、リリース情報などを更新)

・PHOTO(GLAY活動写真を公開)

・DISCOGRAPHY

・PROFILE

・HAPPY SWING(オフィシャルFan Club「HAPPY SWING」会報誌を定期的に公開)

【ストリーミングサービス(月額980円)】

GLAYのシングル・アルバム全楽曲の配信(※アンソロジーシリーズのDISC2音源、その他特典の音源などは配信しておりません)

・自分だけのオリジナルプレイリスト作成

・スタッフ厳選のオリジナルプレイリストの配信

ミュージックビデオ・過去ライブ映像のストリーミング再生

無料で利用できるコンテンツがあるっていうのは、ファンなら見逃せませんね。
とりあえずアプリのダウンロードだけでもしておきたいところです。

有料のストリーミングサービスでは、GLAYの全楽曲(一部除く)に加えて、ミュージックビデオやライブ映像を観ることができます。

ただし、せっかくお金払うのでファンとしては要求するレベルも高くなりますよね。
なので懸念点や気づいたことをざっと挙げてみたいと思います。

そもそも高い

月額980円、これってフツーに高くないですか?

GLAYに関するコンテンツのみなので、当然彼らのファンをターゲットにしているものと思われますが、ファンなら彼らの過去の楽曲はCDやダウンロードなど何らかのカタチで既に手にしているはずです。

このサービスとは別でファンクラブというのがありますが、こちら年会費4200円。
月で割るとひと月あたり200円。
これより圧倒的に高いんですよね。

どうせなら、いっそファンクラブ会員の特典として付けちゃった方が、入会を迷っている層を取り込めると思うのですがどうなんでしょうか。
またそれができなくても、既にファンクラブ会員の方限定割引でアプリの有料サービスを利用できるようにするとかもあってほしかったすよね。
まあ僕は別にファンでも何でもないんですけどね(笑)

なので全ての楽曲が聴ける!と言われたところで、そこまで食いついてくるとは思えません。
少なくとも楽曲聴き放題が大きな売りになるとは考えにくいです。
spotifyとかで同じ金額を払えば、その何万倍もの楽曲が聴けちゃうわけですからねー。

楽曲がメインではなく映像コンテンツの方が魅力的?

楽曲だけじゃさすがに弱すぎる。

じゃあ何でカバーするのか?というとミュージックビデオや過去のライブ映像になってくるのでしょうか。

僕は有料版を試してないので何とも言えないですが、内容として充実しているのであればむしろこちらがウリになってくるのかなと感じますね。

一応軽く調べてみると、
「100を超えるミュージックビデオが月額制ストリーミングサービスで聴き放題&見放題」だったり、「過去にDVD&Blu-rayにて販売したライブ映像の配信」なんかも定期的にアップされるようなので、コンテンツとしてはむしろこちらの方が魅力的のような気がします。

音楽は聴くだけではなく映像と一緒に視聴すると何倍も楽しかったりしますからねー。

ダウンロードできない

spotifyではできるはずのオフライン再生ができません。
オフライン再生っていうのは、楽曲をダウンロードしておけばwifiなどが繋がっていない状況でも聴く事ができるってことです。

一応、運営側としては2019年春頃をめどにオフライン再生を可能にするとアナウンスしているみたいだけど、少なくともこれ書いている現時点では対応していません。

さっき映像コンテンツがウリになるのではと書きましたが、オフライン再生ができないとなると映像視聴できる状況は限られそうですね。
音楽だけならともかく、さすがに動画となるとwifi環境じゃないときついものがあります。
つまり電車の中でゆっくり視聴する、みたいなことは気軽にはできないのではないでしょうか。

というかそもそも、映像コンテンツをオフライン再生対応するつもりがあるのかも分かりませんが・・・。

GLAYの全楽曲を聴くならapple musicがベスト

このブログではいつもspotifyを推してますが、最近はそのライバルとも言える音楽配信サービス『apple music』にも注目しています。

で、そちらでGLAYを確認してみると・・・

glay

めっちゃあるやん。

過去のアルバムはもちろん、昔なつかし8cmシングルの姿もあります。

これもしかして全曲網羅してんじゃね?
厳密に調べてませんが、見てる限り恐らくそれに近いかたちになっているのではと思いますねー。

少なくともGLAYだけで見るとspotifyが劣っていると言わざるを得ません。
なんてたってエグザイルとのコラボ曲「SCREAM」しか聴けませんからね。
こりゃ叫びたくもなりますがな。

まとめ

spotifyにGLAYがない!
ってところから始まり、いろいろストリーミングサービスについて調べてきましたが、結果はまさかの「apple music」の勝利でした。
映像コンテンツを楽しみたいファンなら、GLAYアプリの有料サービスを楽しむのもひとつの手でしょうけどね。

いやー、しかし全曲(多分)入ってるとは思いませんでしたねー。
もしかしたら下の記事にあるような「spotifyで配信のない大物アーティスト」でも、他のストリーミングサービスではあったりするんでしょうか。

これは確認する必要がありますねー。
「spotifyにはないけど、こっちの配信サービスならあるよー」って感じで、また調べたら記事にしますのでお楽しみに!

さて、apple musicは3ヶ月無料で体験できるので、気になっている人は一度試してみてはいかがでしょうか。

GLAYだけではなく、世界中のいろんなジャンルの音楽が聴き放題です。
もちろんダウンロードできるので、オフライン再生も可能ですよ!