spotifyにback numberが登場!聴ける曲・聴けない曲を検証してみた

ないと思ってたspotifyで
バックナンバーが遂に配信開始

spotifyにback numberが登場しました!

すごく人気のあるアーティストなので、ずっと待ってたって人も多いのではないでしょうか?
僕も好きで「spotifyにback numberないなあ・・・」と思ってたので、本当に嬉しいです!

調べてみると、最初はLINE MUSICで2018年の11月くらいから独占配信が開始してたみたいですね。
その後、spotifyを含むその他のサブスクでも晴れて解禁となったというわけです。

よく読まれているこちらの記事も修正しておきました!

ただし、残念ながら全曲配信というわけではなさそうです。

今回、聴けるようになった曲と、聴けない曲を詳しく調べてみましたので参考にしてくださいね!

どの曲が聴ける?聴けない?

今回バックナンバーの曲がサブスクに登場しましたが、全曲聴けるようになったわけではありません。

結論から言うと、ベストアルバム「アンコール」より後に出た楽曲は現時点(2020.3月時点)では聴く事ができません。

シングルで言うと、映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の主題歌となっていた「ハッピーエンド」まではspotifyで聴く事ができます。

その後に出たシングルは以下の通りです。

・「瞬き」※映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』主題歌
・「大不正解」※映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』主題歌
・「オールドファッション」 TBS系金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』主題歌
・「HAPPY BIRTHDAY」TBS系火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

この4曲は今のところサブスクには出てきていません。
聴きたい人は、amazonなどでCDあるいはダウンロード販売にて購入する必要があります。
まああくまで現時点での話なので、今後追加される可能性はあると思いますけどねー。

というのも、バックナンバーは2月にはニューシングル「HAPPY BIRTHDAY」が、3月にはニューアルバム「MAGIC」の発売が控えています。

これらの新しいタイトルの追加に合わせて、今回追加されてなかった曲が聴けるようになる可能性は十分にありますよ。

【2020.03.16追記】
・・・と思っていたのですが、今の所は上記のシングルについては追加されていませんね。
通常のアーティストなら新曲が出ると追加されるのですが、何か契約上の事情があるのかもしれません。
今後も情報が入りましたら追記していきます!

インディーズの曲も聴ける

聴けない曲がある一方で、「それも聴けるんだ!」と思ったものもあります。
それはインディーズ時代に販売された曲です。

具体的には、

・インディーズミニアルバム「逃した魚」

・インディーズアルバム「あとのまつり」

このインディーズ2タイトルが、今回サブスクでも聴く事ができます。
昔からのファンはもちろん、新しいファンにとっても嬉しいですね。

配信限定シングルも聴けるようになっている

今回、2016年に発売されたバックナンバーのベストアルバム「アンコール」も聴く事ができるようになりました。

配信で販売されていたシングル「黒い猫の歌」はこのベストに入っているので、今回spotifyでも聴く事ができるようになったというわけです。

最後に

最近は椎名林檎やミスチル、aikoなどの大物アーティストが続々とspotifyに登場してきているので、今回のこのバックナンバーのサブスク参入も「やっぱり来たか」という感じですねー。
今後はどんな大物アーティストが参入してくるのか楽しみです。

有名どころでサブスクがまだと言えば、星野源や安室奈美恵もまだですし、B’zやサザンオールスターズなんかもまだ参入していません。

【2020.03.16追記】
星野源、安室奈美恵、サザンオールスターズはspotifyに既に登場しています!

今後もサブスクのこの流れに乗って、もっともっと聴けるアーティストが増えることを願います!