会話する時に視線をそらす人の心理を、男性と女性の違いから考えてみた

あなたは人とお話しする時、ちゃんと相手の目を見るタイプですか?

僕はどちらかと言うと苦手なタイプですねー。
特に異性とお話しするってなると、ちゃんと意識しないとどうしても視線を逸らしがちになってる気がします。

そういう男性って結構多いのではないでしょうか?

今回は、お話しする時に男性が視線を逸らしてしまう、もしくは合わせられない心理をパターン別に見ていきたいと思います。

もしあなたが女性であれば、男性のことをさらに深く理解するのに役立つかもしれません。

もしあなたが男性なら、心理をよく分析することで改善できることがあるかもしれません。

男性女性がお互いに理解し合うきっかけになればと思います。

目を見るのが恥ずかしい

そう、要は単純に恥ずかしいんです!
僕もそうなんですが、女性と話す時に目をじっと見られると恥ずかしいっていう男性は多いです。

あれはなんなんでしょうね?
歌の歌詞とかで「心まで見透かされそう」みたいな表現がありますが、それに近い気もします。
あるいは自分の恥ずかしい部分を見られている気がして居心地が悪いみたいな。

女性からすれば、お話ししているのに目を合わせなかったり、見ててもすぐに逸らしてしまう男性は「私のこと嫌いなのかな?」なんて考えてしまいますよね。

でもそれは実は逆の場合が多いです。
合わせたくても恥ずかしいから目を合わせられないんですよ。
特に相手が気になっている女性だったり、異性として意識している人であればその傾向は顕著です。

なので、女性としては男性が目を合わせてくれないからと言って気にすることはありません。
嫌われていたり避けられているからってことはむしろ稀です。

基本的には「男性は恥ずかしがり屋さん」と思っておいて間違いないでしょう。

目を見過ぎるのは失礼と思っている

ヤンキー漫画などで「メンチを切る」といった言葉がありますが、これは相手を睨み付けて喧嘩を売ることをいいます。

これも男性に多いのかもしれませんが、そんな感じで目をじっと見る=相手を威圧すると考えている人は意外といるのではないでしょうか。

そういう人は、どうしても相手の目から視線をそらしがちになります。

なぜなら「あまりじっと見ると威圧的になってしまうかも」といった心理が働いてしまうからですね。

「話す時は相手の目を見ないと失礼」と思っている人にとっては理解しがたいかもしれませんが、このようにまったく真逆の考えを持っている人も多いというのは知っておいた方がいいでしょう。

むしろ相手に嫌がられたくないと気を使ってくれているんですからね。
まあ少し気を使いすぎかもしれませんが、基本的には相手のことを思いやることのできるやさしい心の持ち主ではないでしょうか。

あなたのことが嫌い

もちろん、フツーに嫌われている可能性もないことはないです。
こいつの目を見て話すなんて汚らわしい!とまでは思ってなくても、早く話を切り上げたいと思っているのかもしれませんね。

恥ずかしがっているのか、単に嫌われているのか、一体どっちなのか。

一番手っ取り早く見極める方法は、相手が他の人と話している所を観察することです。

他の人でも同じように視線を合わせられないようであれば、おそらくあなたのことを嫌っているのではなく単に恥ずかしがり屋さん、あるいは気を使い過ぎ屋さんの可能性が高くなります。

逆に、他の人とであれば普通に話しているのなら、あなたに何か原因があるのかもしれません。

その要因としては、嫌われている以外で例えば次のようなパターンがあります。

あなたが見過ぎている場合も

もしあまりにも相手が目を見てくれないのが気になるのであれば、一度自分が話しているのを客観的に見てみてください。
もしかすると、少し凝視し過ぎているのかもしれません。

あなたはごく普通にしているつもりでも、さっきも書いた通り男性は視線を合わせることが得意でない人が多いので、相手にとって少し負担になっている可能性もあります。

最初は難しいかもしれませんが、目を見る時間を意識的にコントロールするなど、少し気遣ってあげると相手も楽になるはず。

でもまあ、気になる男性が相手だったりすると、目をちゃんと見て話したいって気持ちは分かる気がしますけどねー(笑)

番外編

上のどれにも当てはまらないパターン。
それは相手を見ていると笑ってしまう場合です。
まああんまりないかもしれませんが。

その理由は色々あると思います。
その人にとって相手の顔が面白いのかもしれませんし、その時たまたま鼻毛が出ていたからかもしれません。

自分が笑われているのでは?と気になる場合は、嫌われているかどうかを見極める方法と同様に他の人と話している時を観察して判断しましょう。

あるいはたまたま鼻毛が出てたり、目やにがついてたりしただけかもしれませんので、取り急ぎその辺のチェックをしてみることもおすすめします。

まとめ

書いていて思いましたが、やはり男性と女性ではこうも違うんだなーというのが改めて感じられましたねー。

特に女性は男性のちょっとした仕草に敏感なので、気になる人が目を見て話してくれないとなると不安になるのものですよね。

でも上に書いてきたように、その心配はほとんど当てはまらないと思いますよ。
むしろ相手の女性が魅力的だから逸らしがちになっていることの方が多いかもしれません。

ただし「基本的に男性は目を見て話すのが苦手」ということを頭に置いておいた方が、ちょっとした仕草で一喜一憂することもなく、男性のことを理解しやすいはずです。